感情的ドリル

Ruby県から飛び出して結局山陰に戻ってきてRuby書いてるオタク

9月末に書く2021年総括

これはとある振り返り会のために書いているブログなんですが、当日0:30時点で猫が寝かしつけに来ているので最後まで書けないかもしれません。対戦よろしくお願いします。

自分の定義

炬燵です。インターネットは基本的に炬燵@sakahukamakiで活動していますが、はてなとかIDを取ったタイミングによってスクリーンネームが違ったりします。
猫を飼っています。2016年4月生まれの白猫と、今年生まれの保護猫キジトラがいます。猫を飼い始めた経緯にそって、どちらもHiGH&LOWの登場人物から名前を取っています。
Webアプリケーションを作っています。本当に簡単な程度のフロント(HTMLとCSS)と、それなりに真面目にやっているRubyRails。バックエンドですね。詳しいことはツイッターポートフォリオってやつを見てください。
二次創作をするタイプのオタクであり、同人誌を出すタイプでもあります。希少価値があるらしいですが、その自覚はありません。

1期(1~3月)

よく覚えていないのでツイッターやpplogを確認します。

1月、SLHやアナタシアという、ニコニコ動画出身の踊ってみた系グループを知り、はまります。現場には行けない環境だし、行くほどでもないが日々の癒やしになるという良いポイントを抑えた推しが増えました。昨日はダンマスで推しが復帰したアーカイブをみて号泣するなどしました。
しんどかったなあという記憶がおぼろげにあるんですが、どうやら直接お話するお客さんと私の契約の話が漏れていたようで「本当に稼働しているのか」と疑われておりめちゃくちゃつらかったっぽいです。週の前半だけ働くよって話はしてた気がするけど、まあ。後半に連絡来ても即レス出来ないというポイントを抑えていただきなんとかやり過ごしました。
あとはRBBがアルバムを一曲ずつ公開する新曲披露ツアーをやっていたのでメンタルの支えになっていました。べる先生のnoteも含めてたのしかったな。雨天決行(声)とill.bell(宅録)のクソむずい音源をMIXで生かせるのはマジで俺だけって笑ってるAO(トップハムハット狂)の空気が大好き。

そういえば年越しは狂気山脈V4でした。創作意欲もめちゃくちゃに落ちていた。

2月に入り所属コミュニティにぶち切れたり、「夜は昼寝感覚、昼寝はがっつりでいきましょう」と主治医と方針が決まったのでしっかり寝れたり、ジェルネイルをする生活に慣れてきたりしています。特記事項なし。

3月、pplogを見る限りPMSに悩まされていて、低容量ピルの導入を真面目に検討し始めている頃ですね。あと、だれかオンラインに常駐しており、ここで「ピル飲みなよ」と先人たちが大量発生したのでそれも後押しになってました。
所属コミュニティ主催の大きなイベント開催に伴いめちゃくちゃに揉め、幼少期からお世話になっていたおじさんに「おまえは俺をなんだと思ってるんだ!」と怒鳴られたのを契機に脱退を決意。諸々の手続きを最低限にし始める。

1期総括

し、しんでる……。

2期(4~6月)

4月はピルを導入した月の認識しかないな……。
低用量ピルを導入したのは上述の通り。2ヶ月くらい内蔵の調子が悪かったし、不正出血は4ヶ月くらい続きました。といっても、私の場合はフライング出血というのが多く、月の半ばで突然ちょっとだけみたいなお漏らしイベントはなかったので恵まれていると思う。
3月のクソデカリアイベが終わったのでようやくジャックジャンヌに手をつけ、目当てのキャラクターを攻略して燃え尽きます。先日再開しました。
8月に出す予定の本のプロットを作り始めるも、構想から半年、推しの炎上から4ヶ月と3ヶ月と2ヶ月(3ヶ月連続炎上)とあり、疲れていてぶっちゃけ筆が乗らないという状態が7月まで続きます。
人との出会いでコーチングに興味を持ち、セルフコーチングをしたのもこの辺り。5月は初めてのコーチングでるんるんだった。
アグネスタキオンの初優勝と初温泉(同育成)を達成したのも4月。

5月、とてもよいまくら(5まんえんくらい)を買ったり、整骨院に駆け込んで骨盤矯正とEMS治療を始めたりして、健康に前向きになりつつある。睡眠のリズムが安定してきたのもある。
フォロワーがガチャの感覚でストレングスファインダーをやっていたので私もやったところ、「あなたは他人に対しての要求ラインが高すぎるかもしれません」と忠告を受け、3年前に知りたかったな、と悲しむなどした。その辺りの自分の特性はなんとなく把握しはじめていたので、せやな、と肯定を受けた気分。
f:id:ayakufe:20210924005945p:plain 梅雨入りし始める頃にはメンタルが死んでおり、死にながらMリーグを追いかけていてすごいなあと思うなどしている。もうすぐシーズンが始まるので10月1日からあべまに課金します。
ウマの影響で競馬に手を出し、オークスで黒字を上げるなどしました。秋の競馬シーズンがくるぞー。アカイトリノムスメはどうかな。7-8ワイドを保険に入れてお金が返ってきたので秋も期待しています。 www.jra.go.jp

6月、子猫がうちに来た。保護から1ヶ月、生後2ヶ月くらいで女の子ということで、家も近いしと近場の駐車場で受け取って、家で落ち着いてみたら男の子だったのをよく覚えています。ちっちゃくて可愛かったな。子猫部屋を突貫工事で作って、白猫が不思議そうな顔でみていて、汗だくでゲージを作ったり。色々楽しかった。
f:id:ayakufe:20210924005854p:plain

あとお客さんとの会話のゴールが見つからなくて悲鳴をあげた。

2期総括

割と新しいことを始めている。
9月現在の私につながる新しいこと(猫、コーチング、睡眠、健康志向など)が爆誕してるのはこのころ。

3期(7~9月)

7月、ずっと抱えて書けずに苦しんでいた本を書かないことにして大変すっきりした。
2度目のコーチングでなんか頑張りすぎじゃねっていう話になったので、今年いっぱいお休みのターンにすることになりました。
6月で契約が終わったので7月から別の会社で業務委託契約を結び、めちゃくちゃ楽しく働いています。コミュニケーションや雑談のある会社が一番良い、今更の学びですね。

あと、MERに出会います
f:id:ayakufe:20210924010454p:plain

猫、子猫は家庭内別居の状態でパンパンにおなかが膨らんでいた原因の虫退治が終わったりして徐々に暴れん坊将軍へとなります。さみしがり屋なので夜に泣いていましたが、別居解除後は夜泣きしていません。白猫は子猫に対して警戒心を持ったり近寄ったりとジャブを打ってる頃です。
f:id:ayakufe:20210924010653p:plain
今はマウント取りつつふぎゃふぎゃ喧嘩しててかわいい。

8月、贅沢な悩みを抱える。


猫が人の飯を食うということを初めて実地で知ったり、振り回される幸せを知ったり、白いMOFMOFを撫でたりなどしていたら終わっていた。

あと、体調わるいな~ってげろったら吐瀉物を覆う粘液が真っ黒で、黒い食べ物を食べた覚えがない私はそのまま内科で診察を受け、胃の内壁が赤いことを知り、治療を受け始めました。来週また病院に行きます。あとダイエットしろって言われた。はい。

9月、初秋恒例メンタルブレイクでほとんど覚えていない。8月の記憶の方があるってどういうこと? わかんない。 歯医者通いも始めた。粗めの電動ヤスリでごりごり削られているときの感覚が楽しい。
近所のパン屋さんの食パンがめちゃくちゃにおいしいことを知る。

3期総括

なんで今月の記憶がないんだろう。
まあ近い記憶なので振り返って書くような事がないんでしょうね。来月ご期待ください。
10月、誕生日です。よろしくお願いします。

おしまい

1:20、無事書き終えました。昼寝してきます。